レビトラで勃起以外にも刺激を受ける工夫

Pocket
Digg にシェア

普段、正常に勃起ができるためには、性的な刺激をうけないといけません。また、興奮をしないといけません。

大抵は女性の裸や喘いでいる様子だけでも、刺激となるのです。それを受けて、そこから神経伝達物質をとおして、血管が広がり、血液の流れる量も増えて勃起へとなっていきます。

EDの男性は勃起などの刺激を受けにくい

しかし、EDにひとたびなってしまうと、刺激を受けにくい、興奮しにくくなってしまいがちです。1つにはまた、勃起できないのではという心理的な面でもプレッシャーを受けて、刺激を受けれないなんてことがあります。

あとは刺激をうけても、血管が狭まっていたり、血液がどろどろでながらにくくなっていたりして、勃起に必要な血液が流れなくてできないなともあります。

まずは、刺激をしっかりと受けれることが必要でしょう。ED治療薬は発起を促進しますが、さらに飲むことで大丈夫なんだと気持ち的に安心するようになります。これでプレッシャーが減って、勃起しやすくなることもあるのです。まずは、飲むことだけでも効果はあります。

とはいっても、今度はED治療薬になれてくると、また勃起しにくくなることもあります。そうならないようにするには、やはりセックスでいろいろと工夫をしましょう。

いつも同じセックスや同じ流れでは、興奮はしにくくなるものです。

例えば、妻や彼女といったパートナーにコスプレをしてもらうのもいいでしょう。今だとナースや制服もネットで勝手もいいですし、普通にスーツを着るだけでもいいのです。他にも裸にストッキングをはいてもらうだけでも、普段と違っていると、刺激を感じやすくなります。

他にも、自宅や部屋などでセックスをしていれば、ホテルへいくなど場所を変えてみる、また昼間にセックスしてみるといった時間を変えるのもいいでしょう。あと、パートナーが男性への愛撫を変えてみるなんてことも効果はあるでしょう。

ED治療も薬を飲んでも、やっぱりセックスをしてみてからしか、効果は出てきません。まずは、ここにあるようなことを試してみるといいでしょう。せっかくですから刺激を受けるようなプレイを変えてみて、この薬の効果をあげてみましょう。このように、いろいろとためし続けていくうちに、きっと勃起も甦っていくでしょう。

Pocket
Digg にシェア