レビトラを実際に体験して談話を参考にする

Pocket
Bookmark this on Digg

バイアグラが世間に広まってから、ED治療も一気に進むようになりました。服用するうちも、自力で勃起できるようになってきました。この薬により、なってしまっても不安もだいぶ解消されてもきました。その功績はかなり大きいのです。

そうとはいっても、残念ながらバイアグラにも弱点があったのです。

バイアグラは、しっかりと勃起させてくれますが、効果の持続時が5時間前後と短くて、さらに食事の影響を受けると言う弱点があります。

飲み慣れていないうちは、持続時間を見誤ったり、食事の影響で勃起が弱くなったなんて失敗談もあります。
この薬では、この弱点を克服して、持続も8~10時間くらいと延びましたし、食事の影響もうけにくくなりました。

この薬の機能を知るうえでも、体験談を参考にもしましょう。

バイアグラを使っていたと言うある男性だと、バイアグラは性行為の1時間前にとらないといけないので、それを計算してホテルへ行ったり、行為を始めないといかないのがめんどうとありました。

また、食事も影響を受けるので、ホテルへ行く前にはとらないようにするなど、大変ともありました。予想外のホテルやセックスのときには、お話などで時間かせぎもしたともあります。効果の効き始めも考えての行動は負担も大きいようです。

しかし、この薬の場合には、速効性もすぐれていので、予想外のホテルやセックスになっても、時間かせぎもあまり必要ではありません。30分くらいで効いてくるのですから、これなら、シャワーや前戯で十分に稼げて、スムーズに本番もできるとありました。

あと、食事にも気をつけわなくてすむようになって、妻や彼女といったパートナーとの食事もより楽しめるようになったともあります。あと、効果の持続時間も伸びたので、ホテルへ止まって翌朝ギリギリあと1回セックスをすることもできたなんて、体験談もあります。

これから、ED治療をしようとする男性には、こうした体験談も読むことをお勧めします。こういったことを知れば、より前向きにED治療にも臨めるでしょう。また、この薬を使ってみたくなりませんか。バイアグラよりもさらにいろいろなメリットを受けれて、生活もEDもコントロールできるでしょう。

Pocket
Bookmark this on Digg